【真岡市花火大会】2024で交通規制はある?混雑回避方法や穴場スポットも!

季節の行事

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

真岡市花火大会2024交通規制はあるのか気になりませんか?

栃木県で人気の花火ランキング1位に輝いたこともある「真岡市花火大会」。

全国でも有数の花火大会ですから、行ってみたいと思っている方もきっと多いと思います。でも、渋滞や混雑に巻き込まれるのはちょっと嫌ですよね。

そこで今回は、真岡市花火大会2024交通規制はあるのか、混雑回避方法穴場スポットなどもご紹介していきます。

スポンサーリンク

真岡市花火大会2024で交通規制はある?

真岡市花火大会2024交通規制はあるのかご紹介していきます。

まず結論からお話しすると、真岡市花火大会2024では交通規制渋滞発生する可能性が高いです!

真岡市花火大会は、地域の夏の風物詩として多くの人々に親しまれている、歴史ある花火大会です。ここで、真岡市花火大会2024の開催日程を簡単に確認しておきましょう!

真岡市花火大会 開催日時
開催日時:2024年7月27(土)19:30~21:00
※荒天時 7月29日(月)
会  場:真岡市役所東側五行川河畔
打上げ数:約2万発

真岡市花火大会では、例年約2万発の花火が打ち上げられ、その華やかな光景は訪れる人々の心を魅了しています。その数は約25~30万ほどになるんだとか。

ちなみに真岡市の人口は約8万人。たった1日のうちに人口の約3倍~4倍近い人が集まるのですから、そりゃあ交通規制渋滞発生する可能性も高くなりますよね。

花火の打ち上げは19時30分からなのですが、昼間のうちから人が多く集まり始めます。最寄り駅会場周辺の道路非常に混雑しがちです。

また、花火大会の会場となる五行川河畔周辺では、多くの道路が歩行者天国となっているそうです。歩行者には嬉しい措置ですが、車で移動する際は十分にご注意ください。

お出かけの際には、ぜひ時間に余裕をもって出かけるようにしてくださいね。

真岡市花火大会2024での混雑回避方法は?

続いて、真岡市花火大会2024での混雑回避方法をご紹介していきます。

良ければご紹介した方法も参考にしていただいて、安全でスムーズに真岡市花火大会を楽しんでくださいね。

1.有料席を利用する
真岡市花火大会には有料席があります。有料席を予約しておけば確実に場所を確保できますし、混雑も回避することが出来ますよ。
有料席の詳しい情報は、真岡市のHPに記載がありますので興味のある方は確認してみてください。
(https://www.city.moka.lg.jp/event_bosyu/bosyu/22327.html)
2.穴場スポットで観覧する
長瀬公園真岡市総合体育館の北側など、少し離れた穴場スポットから観覧すると混雑を回避できるのでおすすめです。
3.公共交通機関を利用する
電車やバスを利用して会場に向かうと、駐車場の混雑を避けることが出来ます。個人的な印象ですが、1時間以上前に行く混雑を避けられる確率がグッと上がるのでおすすめです!
4.早めの行動を心がける
会場に向かう時は、早く行けば行くほど混雑に巻き込まれにくいですが、帰りの混雑に巻き込まれないようにするために、少し離れた場所に駐車場を予約しておくといいでしょう。
5.近くのホテルに宿泊する
花火大会終了後の混雑を避けるために、近くのホテルに宿泊してしまうと選択肢もありますよ。そうすれば会場の混雑は気になりませんし、何より花火が近い!おすすめです!

真岡市花火大会2024でおすすめの穴場スポットは?

それではここから、真岡市花火大会2024おすすめの穴場スポット5か所ご紹介していきます。

人混みを避けて快適に花火を楽しめる場所をご紹介しますので、良ければ参考にしてみてくださいね。

1.真岡市総合体育館付近
メイン会場から川を挟んで反対側にあるため、花火がよく見える人気のスポットです。早めの場所取りがおすすめです!
2.真岡市民公園
打ち上げ会場に近く、花火がはっきりと見える穴場スポットです。こちらも早めの場所取りがポイントになります。お早めに!
3.城山公園
打ち上げ会場から少し離れた場所なので、混雑も少なくゆったりと花火を楽しむことができますよ!おすすめです!
4.中ノ宿公園
打ち上げ会場から少々離れており、地元の人がわずかに集まる程度で、静かに花火を楽しむことができるスポットです。ゆったり花火を楽しみたい方はぜひ!
5.ハローワーク真岡東側河川敷
打ち上げ会場からは少し離れますが、人混みがなく周りに視界を遮るものがないため、花火を十分に楽しむことができますよ!

真岡市花火大会2024で交通規制はある?まとめ

今回は、真岡市花火大会2024で交通規制はあるのか、混雑回避方法や穴場スポット情報などもご紹介しました。

花火大会当日は、交通規制や渋滞が起こる可能性が非常に高いことが予想されます。

早めに行くほど、混雑に巻き込まれることは少ないと思いますが、帰るときも問題ですよね。

上でご紹介した混雑回避方法や穴場スポット情報をぜひ活用していただいて、安全でスムーズに花火大会を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
季節の行事
管理人をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました